2006-5-1
化学会社の海外進出一覧 昭和電工 中国

 

カーエアコン用熱交換機の製造販売

社名 大洋昭和汽車空調(大連)有限公司
        
Grand Ocean-Showa Auto Air Conditioning (Dalian) Co., Ltd.
場所 遼寧省大連市
株主 昭和電工 35%→55%
香港グランドオーシャン 40%
→25%
大連冷凍機 25%
→20%
設立 http://www.sdk.co.jp/contents/news/news04/04-11-05.htm
能力 年間25万台
 2007年までに65万台に拡大
備考 2004/11 昭電が大洋汽車空調工程(大連)に参加、改称
      昭電の最新技術・生産ノウハウ等を供与

2007/4/24 連結子会社化発表
     増資引き受け→
昭和電工 55%、香港グランドオーシャン 25%、大連冷凍機 20%
     
http://www.chem-t.com/cgi-bin/passFile.php?NCODE=21238

 

セラミックス研削材・研磨材の生産

社名 連雲港昭菱磨料有限公司
場所 江蘇省連雲港市
株主 昭和電工 55%
三菱商事 40%
昭光通商 5%
設立 2003/9
 
http://www.sdk.co.jp/contents/news/news03/03-09-18.htm
能力 電融アルミナ 20千トン
立方晶窒化ホウ素 20百万カラット
備考 @原料等は昭電が供給し、製品は全量昭電向けに輸出。
A連雲港昭華礦産有限公司が生産指導
   (昭電が生産技術・ノウハウを提供)

B連雲港昭華礦産有限公司
  事業  :鉱産物生産加工                 
  場所  :江蘇省連雲港市
  出資者:昭光通商 49.7%
       連雲港五金礦産機械進出口公司 44.3%
       阿城市金瑞貿易有限責任公司 6.0%

 

アルミニウム機能材料の製造

社名 昭和電工(大連)有限公司
場所 遼寧省大連市
株主 昭和電工 100%
設立 2003/2
 
http://www.sdk.co.jp/contents/news/news03/03-02-06.htm
能力 高精度アルミニウム管(ED管) 250万本/月
備考  

 

Nd-Fe-B系磁石合金の製造  → 解散決定(2015/7/30)

社名 包頭昭和稀土高科新材料有限公司
場所 内蒙古自治区包頭稀土高新技術産業開発区
株主 昭和電工 60%
内蒙古包鋼稀土高科技30%、
中国冶金進出口総公司 5%
東海貿易 5%
設立 2002/12
 
http://www.sdk.co.jp/contents/news/news02/02-09-17.htm
能力 1千トン
備考 @販売は昭和電工
A原料となる希土類(Nd)は、80%以上が中国で生産されている。
 内蒙古包鋼稀土高科技の親会社・包頭鋼鉄(集団)有限責任公司は、その大部分の鉱山を所有

磁石合金にかかる輸出税非課税措置が終了した2012年以降は日本国内向けの販売が大きく減少しており、
事業環境は厳しさを増して
いる。このような状況の下、今後の事業継続は困難と判断し、解散する。
  http://www.sdk.co.jp/news/2015/15103.html

今後は下記 贛州昭日稀土新材料に集約

 

ネオジム系磁石合金の製造

社名 贛州昭日稀土新材料有限公司
場所 江西省贛州経済技術開発区工業園
株主 昭和電工 80%
東海貿易 10%
贛州虔東実業集団有限公司 5%
県紅金稀土有限公司  5%
設立 2006/8
能力 ネオジム系磁石合金  2,000トン/年
  3,000トン
     
http://www.sdk.co.jp/news/2011/12358.html
備考 包頭昭和稀土と合わせ、4000トン3,000トン包頭昭和稀土 解散)

 

半導体工場用廃ガス処理装置の製造および触媒再生    上海昭和電子化学材料に統合

社名 上海昭和特気浄化工程有限公司
場所 上海市浦東新区
株主 昭和電工 51%
昭光通商 19%
上海中科合臣化学公司 30%
設立 1999/4
 
http://www.sdk.co.jp/contents/news/news99/99-05-06.htm
能力  
備考 2012/8 終了  下記に統合

 

エレクトロニクス向け高純度ガス除害装置の製造、再生。これらの販売及びサービス

社名 上海昭和電子化学材料有限公司
        
Shanghai Showa Electronics Materials Co., Ltd.(SSE)
場所 上海市金山区
株主 昭和電工 100%
設立 2010年10月
  http://www.sdk.co.jp/news/2012/12815.html
能力  
備考 2015/4 高純度HF(フッ化水素)の製造設備建設決定  2015年中の稼動予定
   http://www.sdk.co.jp/news/2015/14804.html

 

使用済み溶剤のリサイクル

社名 広州瑞商化工有限公司
   Guangzhou Raysound Chemical Co.,Ltd.
場所 広東省増城市(広州郊外)
株主 瑞商化学 65%
豊田化学工業 20%
昭光通商 15%
  2005年日本側2社が出

  
 http://www.sdk.co.jp/contents/news/news05/05-09-13.htm
設立  
能力  
備考 瑞商化学(香港)  Raysound Chemical (Holdings) Limited.
  場所:香港
  設立:1994年
  業種:化学品卸売業
  主な取扱品目:VAM、MEK、アセトン、フェノール、DMF、アクリル酸、MMA、EAC、ポバール

 

高純度アンモニアの製造販売

社名 浙江衢州巨化昭和電子化学材料有限公司
場所 浙江省衢州市
株主 昭和電工 51% 
中国浙江巨化 29% 
浙江晋巨化工 20%
設立 2008年11月
   http://www.sdk.co.jp/aa/news/2008/aanw_08_0985.html
能力 500トン/年→(2011/12) 1,000トン/年 → 2,000トン/年
   能力増強(2011/6)  http://www.chem-t.com/cgi-bin/passFile/NCODE/31869
      能力増強(2014/1)  http://www.sdk.co.jp/news/2014/14034.html

高純度シクロヘキサノン 量産
  年産 5000トン
  原料シクロヘキサノン巨化集団公司から調達 
  生産開始 2010年8月

備考 昭和電工川崎事業所(川崎市) 1,500トン
台湾:台湾昭和化学品製造股份有限公司(台南市) 2,500トン
中国:浙江衢州巨化昭和電子化学材料有限公司    (浙江省衢州市) 2,000トン

 

電解コンデンサー用高純度アルミ箔の製造・販売

社名 昭和電工鋁業(南通)有限公司
    Showa Denko aluminum (Nantong) Co., Ltd
場所 江蘇省南通市経済技術開発区
株主 昭和電工 100% 
設立 2011年11月
能力

2013/10 竣工 400トン/月      
   http://www.sdk.co.jp/news/2013/13768.html

→ 600トン/月  
2015/1 稼動

   http://www.sdk.co.jp/news/2014/14327.html

備考 2012年3月2日 起工式
   http://www.sdk.co.jp/news/12736/12750.html

2015年4月 増強完了
   http://www.sdk.co.jp/news/2015/14791.html

 

黒鉛電極の製造・販売

社名 中鋼集団四川炭素有限公司  四川昭鋼炭素有限公司
場所 四川省広元市
株主 中国中鋼集団公司 100%
         
*持分譲渡後  (2012/4 契約、2013/3/18発効) 
     昭和電工株式会社    67%
     中国中鋼集団公司    30%
  
東海貿易株式会社    3%
 
設立 2007年
能力 2万2000トン/年
備考 昭電能力
 大町事業所 6万トン/年
 昭和電工カーボン(米国サウスカロライナ州) 4万5000トン/年 増設中 3万トン
 日米2拠点計 10万5000トン/年
 
 四川炭素 2万2000トン/年
 総計    12万7000トン/年 増設後 15万7000トン/年

 

バルク・モールディング・コンパウンド(BMC)とビニルエステル樹脂(VE)の生産・販売

社名 上海昭和高分子有限公司 昭和電工新材料(珠海)有限公司
場所 上海市 広東省珠海市
株主 昭和高分子75%
DIC 20%
個人 5%
昭和電工 70%
長興材料工業
(台湾) 30%
設立 2000/7
 
http://www.dic.co.jp/release/010227-1.html
2015年6月
http://www.sdk.co.jp/news/2015/14746.html
能力 BMC:5,000トン/年(2001年3月稼働)
ビニルエステル樹脂:3,600トン/年(2002年4月稼働)
BMC
備考 @2001/2 DICが参加

ADICが主原料を供給
  BMCの主原料:不飽和ポリエステル樹脂 常州華日新材有限公司
  VEの原料:エポキシ樹脂 無錫DICエポキシ樹脂有限公司

◎2005/12 BMCの増強完工で記念式典 生産能力倍増

2016/11 試運転開始
  http://www.sdk.co.jp/news/2016/16004.html

 

 

ノンスティック・コーティング剤の製造・販売   

社名 GMMグループ(GMM Development Limited 他 3社)
場所 香港
    製造拠点 珠海(中国)、アフマダバード(インド)
株主 昭和電工
 2016年11月、全株式取得の契約締結
  http://www.sdk.co.jp/news/2016/15988.html
設立 2007 年9 月
能力  
備考 調理器具や家電製品などの消費者向け製品に塗布される焦げ付き、汚れ防止を目的

中国とインドに製造拠点を持ち、現地の米国向け製造受託会社に直接納品できる体制を有している。同社の製品が用いられた調理器具は、主要な米国の小売業者で販売されており、米国の約4千万世帯で同社製品が使われている。