化学会社の海外進出一覧 住友化学  欧州

 

農薬を除く住友化学各部門の製品の欧州地区での販売

社名 Sumitomo Chemical Europe S.A./N.V.
 旧称 
住友化学ベルギー
場所 ベルギー
株主 住友化学 100%
設立 2004 住友化学ドイツを統合し設立
能力  
備考 ①住友化学ベルギー
 1994年
 ベルギーの販売代理店CAPA社の染色実験設備・倉庫等を買収しベルギー染色技術サービスセンター設立
     住友化学ドイツ 100%で運営会社として住友化学ベルギーを設立
     染料関連事業を移す。
②住友化学ドイツ
 1994年 住友化学製品の販売のため、駐在員事務所を改組

 

欧州での農薬事業基地

社名 スミトモ・ケミカル・アグロ・ヨーロッパ・S.A.
 旧称 スミトモ・ケミカル・フランス・S.A.
場所 リヨン(当初パリ)
株主 住友化学 100%
設立 1990 駐在員事務所を改組 
能力  
備考  

 

農薬事業

社名 KenoGard S.A. Philagro Holding S.A. 住友化学イタリア S.r.l.
 旧称 イサグロイタリア
場所 スペイン フランス リヨン ミラノ
株主 住友化学 65%
日産化学 25%
住友商事 10%
住友化学 60%
日産化学 30%
Rhomne-Poulenc 10%
住友化学   50%→100%
Isagro S.p.A.
  50%→0%
    2002年 株式取得

    2011/1
 100%子会社化、改称
設立 1992 現地Distributorから買収 1993  
能力      
備考   事業会社:Philagro France  

 

家庭用殺虫剤及びファイナンス業務

社名 Sumitomo Chemical (U.K.) plc
場所 London
株主 住友化学 100%
設立  
能力  
備考 2001/5 仏アベンティスクロップサイエンス社の家庭用殺虫剤事業を買収(商権)

 

高分子有機 LED

社名 Cambridge Display Technology Limited
場所 英国
株主 住友化学 100%
   2002年 株式取得
   2007/7  100%
子会社
設立 1992
能力  
備考 2001 
  CDT社から有機LEDパネル用ポリマーに関するライセンスならびに技術援助受け

  住化開発の高分子LEDパネル用ポリマーのサンプルをCDT社でテストおよび評価

 

情報電子材料

社名 Sumika Electronic Materials Poland Sp. Z o.o.
場所 ポーランド共和国ポモルスカ県トルン市ヴィソミッツア郡
株主 住友化学
設立 2006年8月
能力 第1期
 偏光フィルム 500千セット/月(37インチ換算)
 拡散板 5千トン/年
備考  

 

コンパウンドの製造販売

社名 Sumika Polymer Compounds Europe Limited

旧称 AK&NUK) Limited
   2007/9 旭化成グループから買収

Sumika Polymer Compounds (France) S.A.
場所 英国Havant(英国南部ポーツマス近郊) Saint-Martin de Crau, France
株主 住友化学 50%
伊藤忠グループ 25%
東洋インキグループ 25%

2007/9 旭化成グループから買収
     http://www.sumitomo-chem.co.jp/newsreleases/docs/20070808_3.pdf

買収前
旭化成ケミカルズ 65%
Planesa(双日グループ) 35%

設立  
能力 40千トン 20千トン
備考  

 

Diesel Particulate Filter (DPF) の製造販売      → 解散 

社名 Sumika Ceramics Poland sp. z o.o.
場所 ポーランド共和国
株主 住友化学 100%
設立

2011年9月30日
 http://www.sumitomo-chem.co.jp/newsreleases/docs/20111128.pdf

能力  
備考 2017/11/17  撤退、解散 
 中長期にわたって安定的に収益を確保することは困難と判断

http://www.sumitomo-chem.co.jp/newsreleases/docs/20171117.pdf