化学会社の海外進出一覧 クラレ 米国

 

米国子会社の持株・統括会社

社名 Kuraray Holdings U.S.A., Inc.
場所 New York
株主 クラレ
設立  
能力  
備考  

 

米国における関連企業の資金調達・管理

社名 Kuraray Finance America, Inc.
場所 New York
株主 クラレ
設立  
能力  
備考  

 

米国でのクラレ製品の輸入販売

社名 Kuraray America, Inc.
  
http://www.kuraray-am.com/
場所 New York
株主 クラレ
設立  
能力 下記 統合前の各社を参照
備考 オプトスクリーン・歯科材料など、エバール・セプトン以外のクラレ製品の販売

2005/4  Celanese Advanced Materials Inc.のポリアリレート<ベクトラン>繊維事業(クラレの原糸売りの欧米向けdistributor)を買収、
    新規事業部として運営
    クラレグループが世界でただ一社生産する<ベクトラン>繊維を世界市場でさらに強力に展開

      http://www.kuraray.co.jp/release/2005/050407.html

2008/1 Eval Company of America、SEPTON Company of America を統合
     http://www.kuraray.co.jp/release/2007/070426_05.html

2013/11 クラレ、米DuPont 社のビニルアセテート関連製品(VAM, PVA, PVB等)の製造・販売に関する事業の譲受

工場所在地
 米国: 3ヵ所(テキサス州、ノースカロライナ州、ウエストバージニア州)
 欧州: 2ヵ所(ドイツ、チェコ)
 アジア:1ヵ所(韓国)
その他、北中南米、欧州、日本、韓国、中国等に販売等の拠点

 http://www.kuraray.co.jp/release/2013/pdf/131121_220121.pdf

クラレ、DuPontのビニルアセテート関連事業の買収完了

           

社名 Eval Company of America  
  http://www.evalca.com/
 SEPTON Company of America
  
事業 エバール、ポバールの製造、販売 熱可塑性エラストマー<セプトン>の製造販売
場所 テキサス州 パサディナ テキサス州 パサディナ(エバルカ社工場隣接地)
株主 クラレ クラレ
設立    
能力 エバール(EVOH)47千トン
             http://www.kuraray.co.jp/release/2011/111031.html

    2016/5 エバール増設決定
    
+11,000トン 2018年央(予定)
     http://www.kuraray.co.jp/release/2016/160511.html

 

 ポバール生産決定
 
立地:テキサス州 ラ・ポルテ市
 
能力:ポバール(PVA or PVOH)第一期 40,000トン/年
 時期:2014年9月完工予定

    http://www.kuraray.co.jp/release/2012/120605.html

 2016年4月21日竣工式
     http://www.kuraray.co.jp/release/topics/2016/160422.html

 

12千トン2007/3完工 18千トン
   
http://www.kuraray.co.jp/release/2005/050728.html

◎熱可塑性エラストマー生産能力(千トン/年)              

  現状* 増設計画 完工予定 増設後
セプカ社   12   +6 2007年3月   18
鹿島事業所   23       23
合計   35   +6     41

        *2005年7月時点 

備考

<エバール>の生産能力 (千トン/年)

   現状 増強計画 増強後 場所
クラレアメリカ 47 +11 58  アメリカ テキサス州
エバールヨーロッパ 24 11 35 ベルギー アントワープ
クラレ 10   10 日本 岡山
合計 81 22 103  

ポバール樹脂の生産能力

地域 年産能力(㌧) 拠点
日本 96,000 岡山事業所
28,000 新潟事業所
アジア 40,000 シンガポール(クラレアジアパシフィック)
欧州 94,000 フランクフルト(クラレヨーロッパ)
米国 63,000 ラポルテ(クラレアメリカ)
40,000 ベイポート(クラレアメリカ、新設)
合計 361,000  

 

 

リサーチ&テクニカルセンター

社名 Kuraray Research and Technical Center
場所 テキサス州ヒューストン
株主  
設立 2004
能力  
備考 <セプトン><エバール>の市場開発・技術サービス機能とコーポレート研究開発機能を兼ね備え
米国におけるポリマー関連技術・ビジネスを中心とした情報収集・インキュベーションの拠点

 

ポリビニルアルコール(ポバール)フィルム製造・販売

社名 MonoSol, LLC
  http://www.monosol.com/
場所 インディアナ州・メリルビル(工場:米国、英国)
株主 クラレ
 2012/7 買収
  http://www.kuraray.co.jp/release/2012/120522_2.html
設立 1953
能力 2013/6 インディアナ州・ラポルテでの増設決定
  
http://www.kuraray.co.jp/release/2013/130603.html

2014/6 新拠点インディアナ州・ポルテージで増設決定
  http://www.kuraray.co.jp/release/2014/140627.html

備考 英国 Hartlebury に工場

 

太陽電池やディスプレイ向けの超防湿フィルム開発のベンチャー企業

社名 Vitriflex Inc.
  http://www.vitriflex.com/
場所 カリフォルニア州サンノゼ
株主 クラレ
    2013/10 
戦略的出資
      http://www.kuraray.co.jp/release/2013/131025.html
設立 2010年
能力  
備考 フレキシブル電子機器向け超防湿フィルムの先端技術開発企業
同社の超防湿フィルムは、湿気と酸素に対する費用対効果の高い保護技術であり、電子デバイス製品の寿命と信頼性を向上させるとともに、フレキシブル化、薄膜化、軽量化、飛散防止といった付加価値を生み出す。
フレキシブル太陽電池モジュール、次世代OLED・液晶ディスプレイ、照明用途などへの事業展開が期待される。

とりあえず数億円を出資し、大株主として取締役1名を派遣
戦略的パートナーシップを締結

 

活性炭および水処理機器の製造・販売 
社名 Calgon Carbon Corporation
場所 Pennsylvania, U.S.
株主 クラレ 100%

 2017/9 完全子会社化で合意  買収金額は約1,107百万ドル
  http://www.kuraray.co.jp/release/2017/pdf/170921_160236.pdf

設立 1942
能力  
備考 活性炭世界最大手
 
世界7か国に生産拠点、世界16か国に販売拠点