化学会社の海外進出一覧 三井化学 シンガポール

 

三井化学製品の販売

社名 Mitsui Chemicals Asia Pacific, Ltd. (2007/4改称

旧称 Mitsui Chemicals Singapore, Ltd.

場所  
株主 三井化学 100%
設立 1987/12
能力  
備考 担当地域:ASEAN10、南アジア、中東ペルシャ湾岸各国、オセアニア
 

R&D

社名 Mitsui Chemicals Singapore R&D Centre Pte Ltd.
場所 Science Park II Kendall Bldg. 6F
株主 三井化学 100%
設立 2011/5/1
  http://jp.mitsuichem.com/release/2011/2011_0909.htm
能力  
備考 業務:三井化学グループの研究開発(受託)

① 新製品・新事業創出に向けた「研究開発+ビジネスモデル構築」の一体推進
② アジア需要のスピーディな獲得のための市場開発支援
③ グローバル人材の確保と育成

 

テクニカルサポート拠点

社名  
場所 13 International Business Park, Singapore 609932
株主  
設立 http://jp.mitsuichem.com/release/2011/2011_1220.htm
能力  
備考 対応地域: アジア・パシフィック諸国、中東諸国

 

フェノール、アセトン、ビスフェノールAの製造、販売 (統合)

社名 Mitsui Phenols Singapore 
場所 ジュロン島
株主 三井化学 95%
三井物産 5% 
設立 2006/1/1
  http://jp.mitsuichem.com/release/2005/pdf/051227b.pdf
能力 フェノール 250千t →300千トン
アセトン   150千t       
ビスフェノールA 230千トン

第二工場(BPA一貫)案
フェノール 
300千トン
ビスフェノール
A 150千トン

備考 下記を統合

社名 Mitsui Phenol Singapore Mitusi Bisphenol Singapore 
事業 フェノール及びアセトンの製造、販売 ビスフェノールAの製造、販売
場所 ジュロン島 ジュロン島
株主 三井化学 90%
三井物産 10% 
三井化学100%
設立    
能力 フェノール 200千t 2002/秋 +50千t →2007/8  300千トン
アセトン    120千t      +30千t
  
 
ビスフェノールA
  1期 70千t
     2期 70千t (2002/2)
     3期 70千t (2002/9)
 →230千t
備考   供給先 Teijin Polycarbonate Singaporeのポリカーボネート樹脂

2014/11/24 帝人、シンガポールのPC子会社撤収

2016/1/13 三井化学社長  「シンガポール拠点のフェノール、ビスフェノールAは新たな売り先を確保しているが、採算性を見極めながら事業の進捗を見守る」
 

塗料原料用樹脂、アクリルエマルジョン、ビニルウレタン接着剤、その他工業用樹脂  解散

社名 MTK Chemicals
場所 ジュロン島
株主 三井化学 65%
Kuok
グループ 30%
三井物産 5%
 
設立 1990/2
能力  
備考 2007年2月解散決議
主力製品の成熟化、主要顧客の中国移転等の事業環境変化を受け業績が低迷しているため、事業再編の一環として解散

 

合板用接着剤、ホルマリン

社名 Singapore Adhesives & Chemicals
場所 ジュロン島
株主 三井化学25%
Kuokグループ 60%
三井物産 15%
 
設立  
能力  
備考  

 

「タフマー」を中心としたエラストマー製品  
     2011/2 タフマー事業の本社機能
ここに移管

社名 Mitsui Elastomers Singapore
場所 ジュロン島
株主 三井化学 100%
設立 2001/2
 http://jp.mitsuichem.com/release/2001/010920.htm
能力 100千t(2003/4営業運転) 200千トン → 225千トン 2020年7月完工
特殊銘柄生産 8千トン
備考 2007/7 倍増決定
  http://jp.mitsuichem.com/release/2007/2007_0709.htm

2010/7 竣工式 能力合計200千トン、千葉と合わせ25万トン
  http://www.chem-t.com/fax/images/tmp_file1_1279002014.pdf

2011/2 タフマー事業の本社機能をここに移管
  http://jp.mitsuichem.com/release/2011/2011_0228.htm

2012/8      8千トン/年の特殊銘柄生産設備新設
         http://jp.mitsuichem.com/release/2012/2012_0830.htm

2018/8   タフマー増設  200千トン→225千トン 2020年7月完工(予定)
  https://www.mitsuichem.com/jp/release/2018/2018_0824_01.htm

 

    

メタロセンポリマー「エボリュー」の製造・販売

社名 Prime Evolue Singapore Pte. Ltd.
場所 ジュロン島
株主 プライムポリマー 80%
三井物産  20%
設立 2012/10
能力 300千t (2014/12 完工)
備考

プライムポリマー: 三井化学 65 %、出光興産  35 %

2013/5/22  起工式
 http://www.primepolymer.co.jp/news/2013/pdf/130522.pdf

2016/8/25  本格稼動開始
 http://www.primepolymer.co.jp/news/2016/pdf/160825.pdf

2017/4/10  竣工式
 http://www.primepolymer.co.jp/news/2017/pdf/170411.pdf