化学業界の話題(データベース)



日本と世界の石油化学の現状その他を、各社のホームページや新聞雑誌情報を基にまとめた個人のデータベースです。

                                                             連絡先 knak@js2.so-net.ne.jp     


 他のページへ  チレン ナフサ価格 PE PP PS SM ABS PVC   VCM PC エンプラ EO PO フェノール MMA 

  合成ゴム その他石化業界 石炭化学 産業再生機構   その他化学及び周辺業界

  事業統合に対する公取委判断 各社トップの語録 日本の金利率 発明対価   

  日本のコンビナート図 石油化学年表 各社変遷 産構法時代  「昭和を彩った日本の石油化学工業」   日本の石油化学最近40年史  

   各社中長期経営計画 ほか  企業再編の動き      化学各社の海外進出 

  中国市場   中国のアンチダンピング一覧

  アジア、その他の石油化学   欧米の大企業   インターネット情報源   各国の経済指標発表日程 new         EU新化学品規制 REACH  

  Topics     温暖化問題     Hurricane Katrina Hurricane Rita                                  Private   

   中近東の石油化学一覧   Aramco製油所一覧 中国のエチレンセンター一覧    石油無機起源説  アスベスト問題      

   中国石化製品輸入統計     人民元の動向                   

 

 石油化学製品 生産・販売実績   2021年間合計 & 2022年月次 更新中

 韓国の石化製品メーカー別能力

  化学会社決算 9月 中間決算  

 世界の石油化学製品の今後の需給動向(2019年10月)   

Google
www.knak.jp を検索
                         
 
 
   
国産ナフサ価格推移   円/ドル相場  
                      

   

更新情報  

 

石油化学製品 生産・販売実績   2022年月次 &年間実績 更新 済み

   2021年末 各製品能力 更新 ブログ(各製品のページも更新)
 

ブログ 化学業界の話題     同バックナンバー              世界のCOVID-19 ワクチン COVID-19 承認飲み薬一覧

 

化学会社決算 9月 中間決算

   
2023年          中国の春節  1/21〜1/27 連休 終了
 
2/2 ブログ サムスン電子半導体ショックは韓国経済の危機

 

2023/1 サウジのDD原油(アラビアンライト)価格 83.90ドル    6月117.48ドルは2012/4以来、約10年ぶりの高値 2019/8〜12は非開示
     
サウジのDD原油の価格は、ドバイ原油、オマーン原油の輸入価格の平均に調整金を上乗せする。 
 アラビアンライト調整金
22/6月   +4.40ドル  
7月   +6.50ドル  
8月   +9.30ドル  
9月   +9.80ドル  
10月   +5.85ドル  
11月   +5.85ドル  
12月   +5.45ドル  
23/1月   +3.25ドル  
2月   +1.80ドル  

 

1月のユーロ圏のCPI 速報 8.5% (core は5.2%)  
 
 
 
  8月 9月 10月 11月 12月 23/1月
ユーロ圏 +9.1% +9.9% +10.6% +10.1% +9.2% +8.5%
英国 +9.9% +10.1% +11.1% +10.7% +10.5%  
中国 +2.5% +2.8% +2.1% +1.6% +1.8%  
米国 +8.3% +8.2% +7.7% +7.1% +6.5%  
同PCE +6.3% +6.3% +6.1% +5.5% +5.0%  
同UIG
price-only
+5.80% +5.72% +5.35% +4.96% +4.53%  
日本 +3.0% +3.0% +3.7% +3.8% +4.0%  

青字は過月度修正 、ユーロ圏は確報
米国で急上昇、欧州も

 
人民元の動き     2/1       
  中国人民銀行は3日から、
上海外国為替市場の取引の終了時間を、
現地時間午後11時30分から翌日午前3時に延長した。

グラフは以前の終値の 16:30時点のもの。

 
NYダウ     前日比   +6.92 ドル
     

 

 

 

2022年末終値 33,147.25ドル

 
原油価格の動き    
  WTI 

7/5〜6、7/12〜15 100ドル割れ 、
7/18再度100ドル超え、
7/21以降 再度100ドル割れ。
8/4〜   90ドル割れ。
8/8〜   90ドル超え
8/15〜   90ドル割れ。
8/18〜   米原油在庫の減少で90ドル超え

8/31  世界景気の悪化懸念が高まり、
   90ドル割れ

9/23   80ドル割れ 
   
世界的な金融引き締めが景気減速を招き、
     原油需要が減退するとの見方

10/5 OPEC+  11月は日量200万バレル減産
12/4        減産維持

 
2/1 ブログ 咳止めシロップで子供が多数死亡、工業用EG、DEGが混入
 
2023/2月のベンゼン契約価格Asian Contract Price ENEOS発表
 
 
 
米雇用コスト 伸び鈍化   2022/10-12 +1.0%
 
1/31 ブログ テスラ、米ネバダ州でEV電池増産 36億ドルを追加投資
  住友化学、米国・天然物由来農業資材メーカーの買収
 
IMF、2023年世界成長2.9%に上方修正
 
  2021 2022 2023予 2024予
世界 6.2 3.4 2.9 3.1
米国 5.4 2.7 2.3 1.4
ユーロ圏 5.3 3.5 0.7 1.6
日本 2.1 1.4 1.8 0.9
英国 7.6 4.1 -0.6 0.9
中国 8.4 3.0 5.2 4.5
インド 8.7 6.8 6.1 6.8

https://www.imf.org/ja/Publications/WEO/Issues/2023/01/31/world-economic-outlook-update-january-2023

 

 
2022/12  住宅着工件数   67,249戸   3ヶ月連続で前年比減
   
 
2022年歴年住宅着工件数   これが、PVC国内出荷、塩ビ管出荷に反映される。
 

 

 
12月の完全失業率 2.5%  2022年年間は2.6%         (2018/5月、2019/7-8月、11-12月の2.2%は1992年10月以来の低い水準 )
 
 
2022/12月の鉱工業生産指数 速報 (確報は2/14 発表)                    基調判断:「生産は弱含み」
  半導体不足などの影響から、2021年5月に大幅に低下
 
1/30 ブログ 三井化学アグロのグループ企業の再編と社名変更

 

人民元新指数=CFETS指数   毎週金曜分を翌月曜に発表)  1/21〜1/27 は春節休日のため、1/20の指数を本日発表  
   

1/20  16:30時点 6.7740人民元/$

   

 

 

 


→  対米ドルだけ安いのは、人民元安よりは、米ドル高
1/28 ブログ ロシア海域の「船舶戦争保険」 、保険料8割程度引き上げ
 
2022/4Q の国産ナフサ基準価格 72,500円/kl 10-12月のナフサ輸入価格の平均(70,480円/kl)に2,000円/kl を加算               
 
 
12月のLNG通関価格と米国の天然ガス価格、それを基にしたLNG輸入価格 (Henry Hub 天然ガス価格 + 口銭15% +液化費 3$ + 運賃 3$ で試算)  
7月〜9月の日本の輸入平均価格 急騰
    2021/2月 Henry Hub 大寒波で急騰

参考 ブログ テキサス大停電とその影響

→3月に元に戻るが、その後、 エネルギー価格高騰で上昇続く

→ 2021/12  下落  

→ ウクライナ問題で2022/4以降、急騰 

   

 

2022/8/23 一時10ドル超え 2008/7以来14年ぶり

 

 

 

 

12月の米国の卸売物価指数(PPI) 6.2%   (core 4.6%)
   

 

  米国の物価が目標の2%近辺に下がるのか?

  下がらないとの見方

    「粘着インフレ論」

   「供給不足によるインフレ」論

  ブログ 2023/1/5 米国のインフレの見通し 

 
 
12月の米国のPCE( 商務省)+5.0% (コアは+4.4%  
 

2022/6 CPIは9.1%  (1981/11 以来の水準)

 
  12月のNY連銀の「基調的な物価指標」(UIG) Prices-only” はCPIを構成する価格指標
Full data set” はこれに企業景況感や労働・金融指標などを加え算出

UIGデータ 過月度修正

   
 

 

 
1/27 ブログ ブラジルとアルゼンチン、共通通貨創設へ
 
米 GDP 2022/4Q 速報値  2.9% (@-1.6 A-0.6 B3.2 C2.9) 2022年 年間     2.1%           
  2020年 -3.4%
 (1946年 -11.6%以来)

2021年通年 +5.9%

 

1/26 ブログ LG化学、米抗がん新薬企業AVEO Pharmaceutical の買収を終了
 
12月の企業向けサービス価格指数      
 
1/25 ブログ 米イーライリリーのアルツハイマー薬、FDAが迅速承認を認めず
 
2022/11 実質賃金指数 速報-3.8%→確報 -2.5%    8カ月連続マイナス   名目賃金は緩やかに増えているが、それ以上にインフレが進行
 
1/24 ブログ GMとLG、米国で4番目の自動車用電池JV計画を棚上げ
  三井化学アグログループ企業の再編と社名変更Meiji Seika ファルマ 買収処理)
1/23 ブログ 伊藤忠、米 NextDecade Corporation とLNG購入の長期契約締結
1/21 ブログ 2023年度の公的年金支給額、実質減額
1/20 ブログ 英国のEV電池メーカーが破綻
  LG Chem Completes Acquisition of AVEO Oncology
  米連邦債務、1月19日に31兆4000億ドルの上限に到達   ブログ付記
 
中国人民銀行、1月の最優遇貸出金利 据え置き 
 
 
日本の2022年のCPI
 

 

日本の12月のCPI   +4.0%   コアは+4.0% 1981年12月(4.0%)以来、41年ぶりの上昇率
   

 

消費者物価指数 基準改定で 2021/1から遡及修正

 

 

 

   

 2021/4月は携帯料金の値下げ(-26.5%)などが全体を押し下げ た。
 この下落分だけで総合指数を1.48ポイント押し下げた。

 この流れが1年間(2022/3まで)続いた。

 この影響を除いたものが左のグラフ。(仮計算で各月 1.48ポイント上乗せ:2022/3は実際は1.42ポイントで大差なし)

 2022/5からは値下げベース同士での比較
で、これが正常なものである。

 
 
2022/12 米国の住宅着工(年換算)   最近 2022年    米国の住宅着工
 
1/19 ブログ スウェーデンで欧州最大のレアアース鉱床発見
 
2022歴年の日本の貿易収支  19兆9713円の 過去最大の赤字   うち中東が12兆6451億円の赤字
 
 
     

 

2022年12月の日本の貿易収支の赤字 1兆 4485億円     8月は2兆8248億円の過去最大の赤字  2022年度上期(4〜9月)の貿易収支は11兆75億円の赤字(過去最大)
 
 
 
1/18 ブログ 韓国政府、「強制徴用解決案議論のための公開討論会」開催
  日銀、大規模な金融緩和策の維持を決定。物価見通しは22年度は3.0%、23年度は1.6%、24年度は1.6%→1.8%。長期金利の許容上限は0.5%程度のまま維持。
1/17 ブログ 米国、再び債務上限問題
 
中国の2022年末の人口が前年比85万人減の14億1175万人
  出生数 956万人、死亡数 1041万人   

人口1000人当たりの出生率 6.77と、過去最低だった昨年(7.52)を下回る

合計特殊出生率は現在(2020年)の1.3 から大幅に向上する公算は小さく、今後も人口減少が続く可能性がある。

地方政府は21年以降、税控除や産休の延長、住宅補助など出産奨励策を実施しているが、これらの措置で長期的な出生率低下傾向に歯止めをかけることはできないとみられている。

 参考  各国の合計特殊出生率(日経) 

   日本も合計特殊出生率 1.3
          韓国が激減  2022年には0.68の予想
    

 
中国のGDP 22年1Q 4.8%→2Q 0.4%→3Q 3.9%→4Q 2.9%       年間 3.0%  目標は5.5%前後で 大幅未達
   
 
中国のGDP 2022年年間 3.0%
  2020年は文化大革命が終わった1976年以来、44年ぶりの低水準

2021年 年間 8.1%            

1/16 ブログ 第一三共、COVID-19に対するmRNAワクチンDS-5670の国内における製造販売承認申請
  エーザイ、「レカネマブ」について、厚生労働省所管の医薬品医療機器総合機構(PMDA)に承認を申請  ブログ付記
 
2022/12   企業物価指数  (日銀発表)                円安のため、契約通貨と日本円との差が拡大
 
 
年間 企業物価指数  (日銀発表)    2022年の年間ベースの上昇幅は9.7%と1981年以降過去最高            
 
 
  下記の需要段階別は2022/4まで(22/5〜は未発表)
 
   

 

   2021年初以降、素材、中間財で輸入品価格が急上昇

1/14

デンカ、クロロプレンゴム毒性見直しで米地裁へ提訴  ブログ付記
  Annual PVC Output of Iran  to Reach 1 Million Tons
1/13 ブログ 米下院、今後2年間の下院運営を規定する内部規則を採択
  台湾TSMC、日本に2番目の工場建設を検討
 
中国の貿易統計 2022年                                                
 
相手先別 (単位:億ドル)
 

2022年

2021年

2020年  2019年 
  輸出 輸入 差額 輸出 輸入 差額 輸出 輸入 差額 輸出 輸入 差額
香港 2,975 78 2,897 3,517 98 3,419 2,727 70 2,657 2,789 91 2,699
日本 1,729 1,845 -116 1,658 2,056 -397 1,427 1,749 -322 1,432 1,718 -285
韓国 1,626 1,997 -370 1,489 2,135 -646 1,125 1,728 -603 1,110 1,736 -626
台湾 816 2,381 -1,565 784 2,500 -1,716 601 2,007 -1,405 551 1,730 -1,179
ASEAN 5,673 4,081 1,592 4,837 3,945 892 3,837 3,009 828 3,594 2,820 774
EU 5,620 2,854 2,766 5,182 3,099 2,084 3,910 2,586 1,324 4,285 2,766 1,519
USA 5,818 1,776 4,041 5,761 1,795 3,966 4,518 1,349 3,169 4,185 1,227 2,958
その他 11,679 12,148 -470 10,412 11,248 -837 7,762 8,060 -298 7,037 8,681 -1,644
合計 35,936 27,160 8,776 33,640 26,875 6,764 25,907 20,556 5,350 24,984 20,769 4,215
 
中国のロシアからの輸入急増、貿易赤字 -380億ドルに    インド、トルコとともにロシアの石油の大輸入国に
    
 
2022年12月の中国の輸出入                                                              過月度修正あり、合計は合わない。          
 
億ドル 全体 うち USA
輸出 輸入 差額 輸出 輸入 差額
'22/1 3,267 2,442 825 458 159 299
2 2,170 1,892 278 458 159 299
3 2,753 2,306 447 473 152 321
4 2,727 2,231 496 460 138 322
5 3,066 2,291 776 520 159 361
6 3,300 2,326 974 560 146 414
7 3,326 2,312 1,014 550 135 415
8 3,149 2,355 794 498 130 368
9 3,228 2,380 848 508 147 361
10 2,984 2,132 852 470 128 342
11 2,961 2,263 698 408 165 243
12 3,061 2,281 780 454 159 295
total 35,936 27,160 8,776 5,818 1,776 4,041
 
   
   
1/12 ブログ  韓国、大統領の鶴の一声で半導体業界への税制支援を拡大
 
11月の経常収支  +1兆8036億円  「第一次所得収支」が黒字幅を拡大            2022/1月は2014/1に次ぐ過去2番目の赤字  
 
 
貿易・サービス収支 ▲1兆7,043億円

第一次所得収支            3兆7,245億円
 
12月の中国のCPIとPPI       CPIは +1.8%(食品価格 +4.8%、うち豚肉 +22.2%非食品 +1.1%) 、Core CPI(除 食品・エネルギー )+0.7%    PPIは  -0.7 %
   
 
  2022年通年のCPI伸び率は、政府目標は 3%前後、
実績は2.0%だった。
   
1/11 ブログ  韓国SK On のトルコの電池JV計画 白紙撤回へ
 

エーザイ、「レカネマブ」について、欧州医薬品庁(EMA)に販売承認を申請  ブログ付記

  韓国公取委、ロッテケミカル米子会社による韓国の銅箔メーカーIljin Materials 買収を承認
 
みずほ銀、長期プライムレートを1.40%に引き上げ   1.40%は2012年2月以来。
 
2020/4/10 1.10%
2020/5/8 1.05%
2020/8/12 1.00%
   
2022/2/10 1.10%
2022/6/10 1.20%
2022/9/9 1.25%
2023/1/11 1.40%
  アステラス製薬とSelecta Biosciences、IgGプロテアーゼXork の独占的ライセンスおよび開発に関する契約締結
  AstraZeneca to acquire CinCor Pharma to strengthen cardiorenal pipeline
1/10 ブログ  塩野義製薬、韓国で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)治療薬 ゾコーバの新薬承認申請
 
2022/11の消費支出 -1.2%  (名目は +3.2%)  実収入は実質 -0.3% 名目は +4.2%)
  2019/10
落ち込み幅は5%から8%に消費税率を上げた後の2014年4月(4.6%減)より大きかった。

新型コロナウイルス影響
2020/4 -11.1%、2020/5 -16.2%
2020/6 -1.2%(一律10万円の特別定額給付金の支給、エアコンや衣服など購入が増加)
2020/7 -7.6%、2020/8  -6.9%、2020/9 -10.2%
2020/10  プラスに転化  2020/12 再度マイナス
2020年間は  -5.3%
2021年間は +0.7%

消費者物価指数の2020年基準改定に伴い,2021年4月〜6月分を遡及改定
   (4月 13.0→13.9,5月 11.6→12.5、6月 -5.1-4.3)

 
1/9 ブログ  エーザイのアルツハイマー治療薬、FDAから迅速承認を取得
1/7 ブログ 米下院の議長選挙、ようやく決着
  ブログ ジャパンディスプレイ、中国製造子会社の売却完了

 

2022年12月の米雇用統計(非農業部門、季節調整済み、速報値)    +22.3万人           
 
2020/4  -2,067.9万人
2022/3    +39.8万人
4    +36.8万人
5    +38.6万人
6    +29.3万人
7   +53.7万人
8  +29.2万人
9 * +26.9万人
10 * +26.3万人
11 * +25.6万人
12 +22.3万人
    *過月度修正
       
    

 

 '20/3〜4           -2,236.2万人
 '20/5〜'22/12   +2,358.8万人
 差引              +122.6万人
 

 

   

2022/7,  9, 12 の失業率3.5%は、
2019/9、11、12月、2020/2月と並び、1969年12月(3.5%)以来

2020/4  失業率14.8%
 戦後最大(
1982/12の10.8%超え

 

,  
 
   
1/6 ブログ 米、ねじれ議会スタート 、共和党の内部分裂で下院議長決まらず
 
米国の11月のモノの貿易赤字 (Census Basis:季節調整済 Exhibit 19) 11月は輸出、輸入、赤字 いずれも減     2021年合計は初の1兆ドル超え 2022/1-5月も 各1千億ドル超え、その後は減 
 
  合計

          うち中国

中国は過月度修正額不明
合計が合わない。

輸出 輸入 赤字 輸出 輸入 赤字
1月 1,561 2,633 -1,073 128 461 -333
2月 1,595 2,653 -1,059 130 542 -412
3月 1,686 2,943 -1,257 136 570 -434
4月 1,745 2,813 -1,068 120 469 -349
5月 1,776 2,811 -1,035 125 447 -322
6月 1,809 2,799 -991 119 488 -369
7月 1,817 2,718 -902 128 458 -330
8月 1,818 2,675 -858 130 466 -335
9月 1,777 2,704 -926 122 443 -321
10月 1,743 2,730 -986 136 397 -261
11月 1,694 2,523 -829 135 339 -204
累計 19.020 30,003 -10,983 1,410 5,068 -3,658

 

Saudi Aramco の2023年2月のアラビアンライトの調整金  アジア向け、欧州向け引き下げ、米国向けは据え置き
 
 
Aramco、2023/1月積 LPG価格     
   

 

2022/4月積は8年2カ月ぶりの高値(C3 940$, C4 960$)

 

1/5 ブログ 米国のインフレの見通し
  10年債の落札利回り0.5%(日銀の上限) 2015年7月以来7年半ぶりの高水準
  訃報 信越化学 金川千尋氏 1月1日午前6時5分、肺炎のため死去  96歳
1/4 ブログ 原発運転期間延長
  中国、1月3日にエクアドルとFTA交渉妥結、中南米では2006年のチリ、2010年のペルー、2011年のコスタリカに次ぎ、4カ国目

1/3

中国商務部、日本と韓国原産の輸入光ファイバーのダンピング調査でクロの決定、3回目の延長

1/1

クロアチアがユーロ導入、20カ国に   ブログ付記
 
2023年   中国の祭日   米国の祭日
   
元旦:1月1日(日) ※1月2日(月)は振替休日
キング牧師記念日:1月16日(金)
大統領の日/ワシントン記念日:2月20日(月)
戦没者記念日/メモリアル・デー:5月29日(月)
独立記念日:7月4日(火)
労働者の日/レイバー・デー:9月4日(月)
コロンブス記念日:10月9日(月)
退役軍人の日:11月11日(土)※11月10日(金)は振替休日
感謝祭:11月23日(木)
クリスマス:12月25日(月)
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2022年

12/31

ブログ プーチン大統領、ロシア産の原油制裁国に輸出禁止の大統領令

 

SABIC, OQ (formerly Oman Oil)  and KPI Sign a Joint Development Agreement for a World-Scale Petrochemical Complex in Duqm, Oman

 

韓国初の月探査機「タヌリ」が月周回軌道進入に成功   ブログ付記

 
円/米ドルレート推移
 
 
人民元の動き    2022年 終値
 
 
NYダウ   本年終値 33,147.25ドル   前日比−73.55  ドル
 

12/29

ブログ オマーンとLNGの長期契約基本合意
  住友化学 アクリル樹脂の再資源化に向けてケミカルリサイクル実証設備が完成
  日医工、最大985億円の債務免除でADR合意   ブログ付記

12/28

ブログ 公取委、価格転嫁拒否で企業名公表
  韓国政府、懲役17年の実刑判決を受けた李明博元大統領(81)を特別赦免  ブログ付記

12/27

ブログ 米議会、Electoral Count Act を修正
 
ナフサ輸入価格   推移
 

12/26

ブログ BHP、豪州の銅・ニッケル企業買収
  住友ファーマ、住友ファーマアニマルヘルスの株式譲渡
  Saudi Top Trading, Petro Rabigh sign MoU to establish SAR 100 mln factory   PetroRabigh 構内に誘導品工場を建設

12/25

WHO発表 12/12〜18日のCOVID19の週間感染者数が日本は7週連続で世界最多

12/24

ブログ 米議会、本年度(2022/10〜2023/9)予算をようやく可決

 

11月の米国のPCE( 商務省)+5.5% (コアは+4.7%  
 

2022/6 CPIは9.1%  (1981/11 以来の水準)

 

12/23

ブログ 政府経済見通し 2023年度の実質GDP 1.5%
  JNC(チッソ子会社)、肥料JVの三菱ケミカル持ち分を買収
  JOGMECとARAMCO、沖縄石油基地での原油タンク貸借等に係る更新契約を締結   ブログ付記

 

日本の11月のCPI   +3.8%   (コアは+3.7%:1981/12の4.0%以来40年11か月ぶり )             
   

 

消費者物価指数 基準改定で 2021/1から遡及修正

 

 

 

  2021/4月は携帯料金の値下げ(-26.5%)などが全体を押し下げ た。
この下落分だけで総合指数を1.48ポイント押し下げた。

この流れが1年間(2022/3まで)続いた。

この影響を除いたものが左のグラフ。(仮計算で各月 1.48ポイント上乗せ:2022/3は実際は1.42ポイントで大差なし)

2022/5からは値下げベース同士での比較
で、これが正常なものである。

 

12/22

ブログ 政府、特定重要物資に半導体など11分野を指定
  三菱ケミカル、アクリル繊維「ボンネル」・「ボンネルM.V.P」事業から撤退

12/21

ブログ 日銀、イールドカーブ・コントロールを修正、長期金利の許容変動幅を上下0.5%に拡大

12/20

ブログ 韓国、新ハヌル1号原発の竣工式
 
中国人民銀行、12月の最優遇貸出金利 据え置き 
  1月に1年物は2か月連続、5年物は1年9カ月ぶりの引き下げ
5月に5年物4.45%に引き下げ
  1年物 5年物
2021/12 3.80 4.65
2022/1 3.70 4.60
2 3.70 4.60
5 3.70 4.45
6 3.70 4.45
8 3.65 4.30
9 3.65 4.30
10 3.65 4.30
11 3.65 4.30
12 3.65 4.30

12/19

ブログ Amgen Inc., Horizon Therapeutics Plc を約278億ドルで買収

12/17

ブログ 中国、米の半導体製品輸出規制をWTOに提訴 

12/16

ブログ 米政府、GMとLGのバッテリー合弁会社に25億ドルの融資
  武田薬品、米社から自己免疫疾患の治療薬候補を取得
 
米国に続き、EU、英国も利上げ  各 0.5%
 

12/15

ブログ 米連邦準備理事会、0.50%の利上げ
  ブログ 現代自動車、SK Onと米ジョージア州にバッテリー合弁工場

12/14

ブログ 米中間選挙の結果 確定、上院は民主党、下院は共和党が勝利
  RapidusとIBM、ロジック・スケーリング技術の発展に向けた共同開発パートナーシップを締結   ブログ付記

12/13

ブログ WTO、米国の鉄鋼・アルミ関税はWTOルール違反

12/12

ブログ エンビジョンAESC、サウスカロライナ州にリチウム電池工場建設

12/10

ブログ ウルグアイがTPP加入申請
  東洋インキSC ホールディングス、2024/1/1 に商号をartience 変更 art」と「science」を融合

12/9

ブログ 西バルカン6カ国、EU加盟へ加速

 

ブログ フィンランドとスウェーデンのNATO加盟 難航
  東亜合成と三井化学、高分子凝集剤JVの出資比率変更
  米下院も同性婚の権利を連邦レベルで保障する法案を可決 ブログ付記
 
2022/7-9月 GDP改定値 実質 年率 -1.2%→-0.8%        2020年2Qは戦後最悪レベルの落ち込み                                 常時、遡及修正している。
 
 

実質

名目

2018歴年

0.6% 0.6%

2018年度

0.2% 0.2%
2019歴年 -0.4% 0.2%
2019年度 -0.8% 0.0%
2020/T

1.8%

2.9%
      U

-28.2%

-26.9%
  V

24.2%

22.7%
  W

7.9%

7.0%
2020歴年

-4.3%

-3.4%
2020年度

-4.1%

-3.5%
2021/T

-0.6%

-0.1%
      U

1.3%

1.5%
  V

-1.8%

-2.4%
  W 4.9% 3.4%
2021歴年 2.1% 1.9%
2021年度 2.5% 2.4%
2022/T -1.8% 0.7%
      U 4.5% 3.9%
  V -0.8% -2.9%
  W    
2022歴年    
 
 

12/8

ブログ TSMC、米国で3ナノ品生産
  INEOS and SINOPEC sign Joint Venture agreement for a brand new petrochemicals complex in Tianjin, China
  ExxonMobil doubles polypropylene production at Baton Rouge
 
ユーロ圏2022年3Q GDP  前年同期比 当初 +2.1%→+2.3% (前四半期比 +0.3%、年率換算  +0.7%) 
   

12/7

ブログ 三洋化成工業、「全樹脂電池」開発の持分法適用会社APB鰍フ持株の一部を売却
  先端半導体の国産化に向けた新会社Rapidus、研究機関「imec」と技術協力  ブログ付記

12/6

ブログ 電力カルテルで膨大な課徴金

12/5

ブログ 米上院、同性婚の権利を連邦レベルで保障する法案を可決 近く下院で可決し、成立の見通し
   米国中間選挙 下院選も未確定のその後 付記 (共和党1名当選、民主党1名死亡、未定1)
 
OPECプラス、減産維持、価格下落なら追加減産も。ロシア産原油価格上限設定の影響チェック、次回会合は来年6月に開催  
 

12/4

ブログ FIFA、スペイン戦での三笘選手のプレーを説明
  Sabic, Saudi Aramco and Poland’s PKN Orlen sign pact to explore joint investment

12/3

ブログ 米国中間選挙 下院選も未確定
 

12/2  EU、ロシア産原油の輸入価格上限を1バレル60ドルとすることで合意、上限価格を超えた場合、海上保険契約不能に。

12/2

ブログ 中国海洋石油工程、SHELL向けの円筒型浮体式石油生産貯蔵積出設備(FPSO)引き渡し

12/1

ブログ 東京ガス・大阪ガス・東邦ガス・三菱商事4社、米国で日本向け合成メタン製造の検討
  中国商務部、台湾原産の輸入Polycarbonate のダンピング調査開始

 

以前の更新情報